2019年お勧めホテルを個人的主観で5つ紹介する

2019年も少ないながら、ホテルに宿泊してきました。50泊以上は確実に宿泊しているのですが、同じホテルに滞在するケースが増えてきており、そこまで滞在数は多くありません。とはいえ、プライベートでも仕事でも、また泊まりたいなと感じるホテルはあり、個人的にお勧めできるホテルを今年も紹介したいと思います。

その1 ホテルグランヴィア京都

一つ目は京都駅に直結するホテルのグランヴィア京都を紹介します。何が最もお勧めできるのか、それは立地条件。京都駅に直結しているという点が、どれほど便利かを痛感した次第です。

宿泊部屋はシンプルなキングベッドのお部屋。ホテル内の環境が快適だったのはもちろん、京都への観光目的、仕事目的のいずれにおいてもお勧めできるホテルかと思います。大きなスーツケースを持っていたとしても、移動の負担がない点が本当素晴らしかったですね。

もちろん、京都市内の旅館タイプのホテルと比較すると、京都らしさが薄くなってしまうのですが、好みに合わせて選ぶと良いかと思います。

ホテルグランヴィア京都 宿泊記

その2 ホテルオークラ福岡

次に紹介するのが、福岡の博多を代表するこちらのホテル、ホテルオークラ福岡。博多エリアには、沢山のビジネスホテルがあるため、そこまで優劣は付かないのですが、こちらのホテルオークラ福岡はやはり頭一つ抜けている印象を感じました。

中洲川端駅至近の立地、部屋の快適さはもちろん、朝食ビュッフェの充実度合いなど、総合的に満足度が高く、博多宿泊時にはもう一度泊まりたいホテルになりました。

価格帯が1.5万円前後くらいからとなるため、予算が許容範囲内であれば、ぜひお勧め致します。

その3 S31スクンビットホテル

こちらはバンコクのホテル。スクンビット通りのソイ31にあります。場所的には、アソーク駅とプロンポン駅の間と表現するのが適切でしょうか。

バンコクは近年ホテル価格がだいぶ高騰しており、ラグジュアリーホテルなどでは大阪より高いときも、ちらほら見かけます。そういう環境下にありつつも、コストパフォーマンスと部屋の快適さに優れたこちらのホテルは、また利用したいと思えるホテルのひとつですね。

過去に、S15スクンビットホテルJWマリオットバンコクなども紹介していますが、甲乙つけ難く、非常に快適なホテルであり、(主観的意見で申し訳ないのですが)このパノラミックススイートはすごくよかったですね。宿泊代金もスイートにしてはだいぶお手頃でしたし。詳細は以下記事をご参照ください。

S31スクンビットホテル 宿泊記 S15スクンビットホテル 宿泊記 JWマリオット・ホテル・バンコク 宿泊記

その4 ホテルインディゴプーケットパトン

2019年夏にプーケットを訪問した際に利用したのが、こちらのホテル。ホテルの上級会員だったため、ジュニアスイートへアップグレードしてくれたという面も否めませんが、それを差し引いたとしても、立地条件やホテル内のサービス全般を考慮すると十分にお勧めできるホテルだと思います。

ジュニアスイートの部屋構成がスタジオタイプという点も拍車をかけているかもしれません笑。とはいえ、徒歩圏にパトンビーチとバングラ通りがあるなど立地の良さやジム設備の充実度などは目を見張るものがありました。

詳細な宿泊記は以下で紹介しておりますので、ご参考ください。

ホテルインディゴプーケットパトン 宿泊記

その5 BYDロフトアパートメント

こちらもプーケット滞在時に利用したホテル。全室スイート構成のホテルとなっており、広いリビング付きで非常に快適に過ごすことができます。立地条件やホテルのサービスなど、悪い点がほとんどなく、コストパフォーマンスに優れたホテルであることは間違いありません。

ホテルに併設されているプールはややコンパクトで利用するほどではないのですが、パトンビーチが徒歩圏にあるため、リゾートを楽しむのも十分可能です。豪華絢爛なエントランスなどはありませんが、部屋の広さや設備のクオリティなど全体を通じて、優れたホテルだと感じました。

こちらも詳細記事は以下のリンクからご参照ください。

BYDロフトアパートメント 宿泊記

まとめ:2020年は難しいかもなぁ

上記で紹介させていただいたホテルはいずれも素晴らしいのですが、2020年はコロナ問題もあり、旅行や不要不急の出張はかなり制限されることが分かっています。正直、プライベートの旅行はすべてキャンセルしたため、2020年に紹介できるホテルはほとんどないかもしれません(2019年中に紹介しきれなかったホテルを小出しに紹介する程度・・・)。

先行き不透明な状態が続いており、早くこの状況から回復することを願っております。通常モードになれば、またいろんなホテルを紹介できるかと思いますので。以上、ご参考になれば幸いです。

2018年お勧めホテルを個人的主観で3つ紹介する2017年お勧めホテルを個人的主観で5つ紹介する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です