バンコクスワンナプーム国際空港のKLOOKカウンターの場所を確認する

私はバンコクなど東南アジアを旅行する際は、観光ツアーや空港ホテル間の送迎などを依頼することがよくあります。個別に依頼するケースもありますが、通常はKLOOKと呼ばれる観光ツアーサービスから予約をしている次第です。大抵の場合、現地空港でKLOOKスタッフからバウチャーなどを手に入れて、ダウンタウンへ向かうことになるのですが、今回は、結構わかりづらいバンコクのスワンナプーム空港にあるKLOOKカウンターの場所を紹介します。

KLOOKとは

そもそもKLOOKとは、という話をすべきかどうか迷うところですが、簡単に説明だけさせていただきます。

KLOOKは、中華系観光サービスのことで、各種ツアープランや鉄道系バウチャーなど旅行に役立つサービスを現地ローカルの旅行会社などと提携し、簡単に現地の観光案内サービス等を申し込むことができるサイトです。

日本からもHISや日本旅行など様々な代理店ビジネスがあるかと思いますが、東南アジアを中心に利便性高いサービスをお得な価格で提供しているのがKLOOKとなります。

KLOOKカウンターでバウチャーの受け取り

KLOOKのホームページから旅行サービスを申し込むと、色々な形態があるのですが、空港カウンターでバウチャーをもらい、それを現地店舗にて使用するようなパターンが多いですね。

例えば、現地のお得なマッサージSPA利用券や鉄道1日乗車券などがそれに該当します。必ずしもバウチャー交換が必要というわけでもなく、バーコード画面の提示で済ませることもできるパターンもあり、多種多様なのが現状となっています。

空港カウンターでバウチャー(紙)を受け取る場合には、現地空港到着時にKLOOKカウンターへ赴き、バウチャー交換をする必要があるのですが、そもそも空港内のどこにKLOOKカウンターがあるのかは実は難問だったりします。

バンコクスワンナプーム国際空港のKLOOKカウンターの場所

東南アジアだとシンガポールのチャンギ国際空港や香港国際空港など、KLOOKを利用する可能性の高い空港は他にもあるのですが、今回はバンコクスワンナプーム国際空港のKLOOKカウンターの場所を紹介します。

まずは地下1階エアポートレイルリンクのあるフロアへ

まずは空港到着ロビーからエレベーターなり、エスカレーターなりに乗車して、空港の地下1階、すなわち、エアポートレイルリンクがあるフロアへ向かいます。特に深く考えずにエアポートレイルリンクの券売機付近まで進んでOKです。

エアポートレイルリンクの脇のブースへ

エアポートレイルリンクの券売機・改札口を正面に見て、左側に目をやると、いくつもの小ブースが立ち並んでいるのがわかるかと思います。その中の多くは両替所なのですが、まずはその小ブース街の方へ進みます。

1店舗ずつチェックしていくとKLOOKを発見

ある程度、足を進めつつ一店舗ずつチェックをしていくと、その中のひとつにKLOOKカウンターを見つけることができるでしょう。私も最初どこにあるのかわからず、ネット検索をしたり、空港内を右往左往したりと無駄な行動をした後にようやく地下のブース街にあることに気づきました。

なかなかあまりこのエリアには近寄らない人の方が多数だと思います。皆さん、まっすぐにエアポートレイルリンクの改札へ入っていくためですね。

私がこのときに訪問した際はブースカウンターは無人となっており、営業すらしていませんでしたが、午後11時頃のだいぶ遅い時間だったためだからかと思います。午前午後の日中の時間帯であれば、ちゃんとスタッフがいますので、ご安心ください。(日本語は通じないので、英語でやり取りをする必要がありますが、バーコードまたはQRコードを見せればすぐに理解してもらえるかと思います)

まとめ:エアポートレイルリンク入り口脇のブース

何かと便利なKLOOKのサービス。私は色々な国で利用させていただいておおりますが、毎度毎度、事前にスタッフからバウチャーをもらっておくタイプなのか、それとも店舗直行や誰かがホテルまで来てくれるタイプなのかなど、そのサービスの入り口部分で不安になってしまう節があります。

バンコクの観光サービス系だとラビットカードの受け渡しやスカイトレインの1日乗車券などは空港のKLOOKカウンター(ここ以外にも市内に店舗があるとのこと)でバウチャー交換をすることとなります。

一度覚えてしまえば、なんてことはないのですが、初見殺しといいますか、初めての方にはなかなか気づきづらい場所にあるかと思います。以上、ご参考まで。

週末台北2泊3日の観光ルート/予算を紹介!見どころはこれでバッチリ! 【上海】現地駐在員がお勧めする半日満喫観光ルートを紹介する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です