【宿泊もオススメ】バリアンリゾート錦糸町 宿泊レビュー

本日はちょっと趣向替えしたホテルを紹介。超有名ではあるが、カップル専用ホテルというか。まぁ、ラブホの紹介。笑。ラブホも今や一流ホテルに負けない居心地の良さを誇る。特にこのバリアンリゾートグループは、なかなかのレベルということでご紹介。

ホテルバリアン・リゾート錦糸町店

ホテル名:ホテルバリアン・リゾート 錦糸町店
ホテルランク:★★★☆☆
宿泊部屋:スイートルーム
予約価格:14,300円
予約方法:当日受付

バリアンリゾートはあまり高級ホテルのような運営をしているわけではないが、エクスペディアホテルズドットコムなどのホテル予約サイトで宿泊を予約することができる。ただ、通常は予約できる部屋は、種類が限定されていたり、チェックインの時間帯が夜遅くに設定されていたりと、地味に不便だったりする。

今回は直接ホテル受付でチェックインする方法を取った。

錦糸町駅徒歩10分


錦糸町駅から徒歩10分程度の場所にホテルはある。錦糸町駅のキャバクラ街を抜けて、ラブホ街の出口を超えた場所とでも言おうか。

まぁ、自分でもよくこんな場所行くなぁ、と思うが新宿歌舞伎町と似たような雰囲気なので、そういうのに慣れた人なら全然問題ないだろう。逆に言うと苦手な人は選ぶべきでない。

チェックイン受付は暇つぶしに最適

受付で確認してみると部屋の空き状況次第だが以下の部屋を用意しているとのこと。

  • バリュールーム 24㎡
  • プリティルーム 29㎡
  • スイートルーム 34㎡ ←宿泊部屋
  • バリアンルーム 36㎡
  • モダンバリルーム 34㎡

バリュールームは1番狭くて24㎡という狭さだが、日本の高級ホテルの場合、これぐらい狭い部屋で3万円以上で販売といったケースはいくらでもある。よほど豪華なホテルでない限り、30㎡以上の部屋を用意できるホテルの方が少ないのではないだろうか。

名称は”スイートルーム”ではあるものの、あくまでそれは部屋の分類上の名称。そのため、今回選択した部屋は、至って普通のワンベッドルームの部屋。

20170521_003

受付前で部屋の準備が整うのを待つ。バリ島には行ったことないが、バリ島さながらの雰囲気が漂うロビーでは、ビリヤード台やダーツ台があったり、味噌汁が無料提供されていたりするなど、待ち時間を気にさせない 工夫がこれでもかと詰め込まれている。

タイマーのブザーが鳴って準備が整った旨を受付スタッフより連絡される。キーを受け取り、その流れでエレベーターへ。

ベッドもお風呂もゴージャスなスイートルーム

部屋はバリ島よりも、日本人が好きそうなバリ島風装飾で固められていて、女性受けを意識した工夫が盛りだくさんとなっている。

ベッド上には蘭の花が飾られており、南国感をさらに増している。ベッドサイズはキングサイズで、枕元でライト関連をすべて操作できる仕組み。高級ホテルじゃ、そもそも枕元に全ての照明をコントロールできるマスターがなかったりするから、こういうところは楽だよね本当。

20170521_002

部屋の中には全身マッサージチェアー。テーブルの上はだいぶ乱雑しているが、途中で寄ったコンビニおつまみ。このマッサージチェアは本当気持ちよくて、ただ乗ってるだけで時間を忘れられる。忘れようとしたら、家内に怒られたけど。

部屋の中には、電子レンジ、カラオケマシン、冷蔵庫が2つ。1つは普通の冷蔵庫。もう1つは、ただの極々一般的な大人の冷蔵庫だ笑。

バスルーム

バスルームのサイズも3畳ぐらいのスペースが確保されており、余裕で2人利用ができるサイズ。なお、こちらのバスタブはジェットバス機能も付いている。ちなみに、バスルームにはバスソルトやバブルバスなどお風呂グッズも多数あり、お風呂そのものを楽しくするギミックが多数ある。

こういった設備面や広さは、高級ホテルでも全く対応できていなかったりする。高級ホテルより遥かに快適だよ、この辺は特に。

バスルーム前は独立洗面台。メンズ、レディースそれぞれでアメニティが充実しており、手ぶら利用でも快適に過ごせる。 ここまで見せられると、上級会員にしかバスアメニティを配らない高級ホテルブランドなど、高い金額払う価値があるのか怪しく感じてしまうほどだ。

20170521_001

トイレは全自動開閉のウォシュレット。またその手前にはサウナボックスが用意されている。今回使うことはなかったが、使ってみても面白いだろう。

まとめ:高級ホテルより快適

総合評価:★★★★☆:高級ホテルより快適
ハード面:★★★★★:ラグジュアリー感満載
ソフト面:評価なし
コスト面:★★★★☆:高級ホテルと比較したらかなり安い
アクセス面:★★★☆☆:錦糸町駅は徒歩数分だが・・・

今回はちょっと変わり種ホテルを記事にしてしまったが、部屋の空間は高級ホテルに負けない設備で快適なのは間違いない。利用はしなかったが、24Hのルームサービスもあり、外出しなくても食事が可能というのもメリットと言える。

高級ホテルにあるクラブフロアやレストラン、広々としたロビーがあるわけではないため、部屋でゴロゴロする前提で宿泊するのが、まぁちょうどいい使い方だろうか。

1点だけあるとすれば、錦糸町という立地だろうか。総武線ということもあり、若干使いづらい立地。利便性だけを考えれば、新宿にもグループ店舗はあるので、そちらを利用してみるのもいいが、逆に便利な分混み具合が懸念されるね。以上、ご参考まで。

ホテルバリアン・リゾート 錦糸町店

散々海外に飛びまくっていた一方でたまには家族サービスをせないかん、と思い立ち(正確には無言のプレッシャーを感じたため)都内のインターコンチネンタルを予約しま...
タイ滞在5日目。前日のコートヤードサウスパタヤを逃げるようにチェックアウトして、こちらのホテルへ避難。サウスパタヤはリゾートタイプのホテルが密集しており、立地...

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です