ラウンジ福岡 訪問記

久しぶりに福岡博多に滞在したものの、特に博多を楽しむことなく福岡空港から旅立ちます。今回はビジネスクラスを利用するため、こちらのラウンジ福岡に訪問することとしました。

ラウンジ福岡

ラウンジ福岡は国際線ターミナルに位置しており、主に外資系航空会社ビジネスクラス利用時はこちらのラウンジが案内されるようです。

ちなみに、こちらの空港ラウンジはビジネスクラス利用時、航空会社上級会員である場合(同航空会社利用時)などで利用することができますが、プライオリティパスでは利用できない点には注意が必要かと思います。さすがにプライオリティパスはあまり日本のラウンジで利用できないため、誤解される方は少ないかと思いますが、今回訪問する際に目の前にいたグループが「プライオリティパス使えないの?」という会話をしていたのが印象に残っています。

ラウンジ入り口

ラウンジの入り口はセキュリティエリア内にあります。決して福岡空港国際線ターミナルは大きい空港ではないので、比較的見つけやすいと言えば見つけやすいのですが、通路の奥にあるので若干わかりづらいかもしれません。

ラウンジ内はこんな感じ。ラウンジスペースはこちらだけでなく、テーブルスペースもありました。思ってた以上に広めのラウンジかと思います。

座席に座るとこんな感じ。意外と一人客をターゲットにしており、視線がぶつからないような気の利いたデザインをしています。各席ごとに電源が配置されており、意外と居心地はいいですね。

これは完全にタイミング次第なのかと思いますが、私が訪れた際は比較的スペースに余裕がありました。ANAラウンジやサクララウンジの混雑とは程遠いですが、普段の混雑度合いはわかりませんので、少々判断難しいですね。

ラウンジ食事・ドリンク

午前中の比較的早い時間帯でしたので、朝食メニューだったのですが、あまり食事はチェックしませんでした。いくつかおかずメニューがあったものの、あまり食指が伸びるわけでもなく・・・。

シャルドネやビールが朝から飲み放題。空港ラウンジらしいサービスが揃っています。いいですね。さすがに午前中は飲みませんけども。

フードカウンター全体はこんな感じでした。決して超豪華というわけではありませんが、まぁそれなりに揃えていただいている印象です。日本人好みな感じでコンパクトなラインアップで良かったですね。

朝食はあまり食欲がなかったので、軽めにおかずを少々。美味しかったです。

まとめ:地方空港のしっとりラウンジ

あまりまとめるような話もないのですが、1時間弱ほどの滞在時間をこちらのラウンジで過ごさせてもらいました。このあとはビジネスクラスのフライトだったので、食事は不要でしたし、ラウンジとしてはソフトドリンクだけで良かったので必要十分なラウンジで良かったですね。

深夜便などだとラウンジで食事をメインにとる場合などは、少々ラインナップ不足が心配になりますが、あくまで午前中利用ということであれば、十分なラウンジかと思います。

ぜひ福岡空港発の国際線ではこちらでのんびり滞在してみてはいかがでしょうか。以上、ご参考まで。

[JL5] 日本航空ファーストクラス ニューヨーク~羽田 搭乗記[CX548]香港~羽田 キャセイパシフィック航空ファーストクラス 搭乗記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です