【まさかの閉業】ドーミーインEXPRESS名古屋 宿泊記

タイトルでもう御察しになられるかと思いますが、今回は全く役に立たない宿泊記となります。先日宿泊してきたばかりのドーミーインエクスプレス名古屋なのですが、私が宿泊した直後に契約満了となり、ホテルは閉業してしまったようです。。。

ドーミーインEXPRESS名古屋

ホテル名:ドーミーインEXPRESS名古屋
ホテルランク:★★★☆☆
宿泊部屋:セミダブルルーム
予約価格:約10,000円(朝食込み)
予約方法:ホテルズドットコム経由

すでに閉業したホテルを紹介するのもなんだかなぁ、という感じですが備忘録として紹介しておきたいと思います。

この日は仕事で遅くまで名古屋に滞在していたという点と東京に戻ることができなかったため、急遽名古屋に宿泊しなければいけない、という状況でした。使ったのはいつも便利なホテルズドットコム。

宿泊料金10%オフはなんだかんだかなり便利ですし、ハピタスを経由することでさらにキャッシュバックが重なるため、クレカ決済分も合わせると20%前後のキャッシュバックを受けることできる安定のホテル予約サイトです。

名古屋駅から徒歩約10分の立地

名古屋駅から目の前という訳にはいきませんが、そこそこ近い距離にある立地環境です。徒歩10分程度でしょうか、それなりに歩きますが決して遠すぎない距離ということもあり、意外に便利な立地環境だと思います。

また、シャトルバスも出ているようで、チェックアウト時に利用させていただきました。

殺風景な雑居ビルの並びにあるドーミーイン

当日は名古屋駅から徒歩で向かいました。まぁ、比較的大通りに面していますし、タクシーを捕まえるのは簡単な立地ですね。

とはいえ、いかんせん周辺が殺風景すぎるのが気になりました。ちょっと歩けばすぐ繁華街で飲み屋などが豊富に見えてきます。かなりビジネスホテルよりなドーミーインな印象がこの段階ですでにしていました。

チェックイン

1階は駐車場出口、2階がロビー受付になります。階段を上って、チェックイン。予約サイトで支払い完了までしていたこともあり、特に何事もなく部屋のキーを受け取って、すぐに部屋へ行きました。

なお、このホテルの部屋の種類は今となっては何種類あったかわからないものの、極々標準的なスタンダードルームを今回は予約しました。スタンダードルームであっても、ダブルベッドが配備されている模様です。

ただ、広さはおよそ15㎡とお世辞にも広いとは言えないビジネスホテルクオリティ。名古屋とはいえ、駅が徒歩圏内で10,000円前後だとこの位の価格帯にやはりなってしまうということでしょう。

ロビーのフロアには自動販売機もありました。コンビニは外へ行くしかありませんが、まぁこれはこれでありがたい。

エレベーターで5階へ向かいます。ドーミーインということで、大浴場もちゃんとあるようですね。後ほど行きましょう。

 

無機質な廊下を進んで本日の部屋505に到着しました。


ダブルルーム

 

15㎡ということもあり、ベッドを置くとスペースはかなり限られてしまいますね。壁際にテレビ台とデスクと呼んでいいのかわからない小物置き程度の机が備えつけられています。

 

ベッド脇にはシャープ製の空気清浄機。小物関連は他のドーミーインと共通のものが多いですね。ちょっと変わったデザインの電話機やマルチ充電器なんかもドーミーインなら必ず全部屋置いてある設備です。

クローゼットは壁掛けスタイルで代用

 

やはり広さの関係上、クローゼットは設置できないようで、壁掛けスタイルとなっています。ビジネスホテルに限らずマリオット系列のモクシーなんかでも部屋の空間を有効活用するため、このタイプの壁掛けスタイルを採用していますね。

ミニバーはないものの電子レンジあり

 

部屋のドアのすぐ右横には電子レンジとミニ冷蔵庫、それとシンクがありました。元々は団地かワンルームマンションだったんでしょうか。中途半端なリノベーションでビジネスホテル化してしまった感が出ています。ちょっとドーミーインっぽくないですね。

バスルームはまさに学生用アパートを彷彿

清潔感はあるものの、全体的に建物の老朽化が気になる空間となっていることもあり、なんとなくバスルームも旧団地スタイルといいますか、学生用アパートのような雰囲気を醸し出しています。

 

アメニティはシンプルなものが揃っています。歯ブラシ、髭剃りはちゃんとありました。

この後は、再び外出&夕食し、午後10時頃にホテルへ戻ってきました。


大浴場

さて、寝る前に大浴場へ。チェックイン時にもらった大浴場の扉を開く暗証番号を携えて、向かいます。基本男湯の時間しかないようで、まぁほとんど利用者が男性だからでしょうか。

大浴場入口前は、洗濯乾燥機エリアとなっており、その近くにはマンガ本が置いてありました。

暗証番号で扉を開けて中に入ります。

ウォーターサーバーがあり、大浴場にしてはやや小さいながらも洗面台スペースがあって、悪くない感じです。

さすがに風呂場の様子は写真に収めてはいませんが、ホテル全体の老朽化感もあり、水回りの風呂場はかなり年季が入った大浴場となっていました。しかももともとそんな広いスペースが確保されていなかったため、なんだかんだ若干の物足りなさ感を感じる大浴場でした。

朝食

翌日の朝食はフロント横にあるこちらのレストランスペースで取ることにしました。

ただ、朝食込みの料金で予約したにもかかわらず、ホテルスタッフから「朝食が付いていません」と言われて、再度確認させても「付いていない」と言われてしまいました。自分の記憶違いだったか、とその場で朝食代金1,000円を支払ってしまいましたが、後日ちゃんと確認すると予約は朝食込みの料金。うーん、どこで認識齟齬が起きてしまったのか・・・。

名古屋のホテルでは、その多くで名古屋飯を朝から提供していることが多いです。こちらでも名古屋飯が食べれるかというと、ちょっとそれは難しいのですが、ビジネスホテルらしく質素ですが健康的な朝食をいただくことができます。

先日宿泊したドーミーインプレミアム名古屋栄の方が、段違いに充実していますが、スペースや予算の関係上、致し方ないでしょうね。でも、近くにすぐコンビニがあるわけでもないため、値段も安く朝食が食べれる点は良かったです。

チェックアウト後は名古屋駅まで送迎ワゴン

チェックアウト後は名古屋駅へ向かうため、徒歩で向かう予定だったのですが、送迎ワゴンがあるということなので利用させていただきました。私1人しか利用しなかったため、完全にタクシー状態でしたがこういうサービスはありがたいですね。たった徒歩10分とはいえ、荷物も多かった事情もあり、助かりました。


まとめ:リブランドするにしても相応のリノベが必要

総合評価:★★☆☆☆:リブランドするにしても相当のリノベが必要
ハード面:★★☆☆☆:建物の老朽化が気になった次第
ソフト面:★★☆☆☆:朝食代金の件は最後悪印象・・・
コスト面:★★★★☆:名古屋のホテルにしては低価格帯
アクセス面:★★★★☆:名古屋駅徒歩圏はいい立地

もうすでに閉業してしまったホテルなので、良いだの悪いだの言ってもしょうがありませんが、ドーミーインが契約更新しないのも無理はないでしょう。もちろんオーナー側が契約更新しなかったからかもしれませんが。

ホテルの立地としては、抜群に良いとは言いづらいものの、ある程度価格帯を押えつつ、徒歩で名古屋駅に行ける距離としてはいい場所かなと思います。ただ、その一方で周辺環境がいまいちパッとしなかったり、ホテルの老朽化は結構ネックだよなぁとも。

個人的には多少名古屋駅から遠くてもドーミーインPREMIUM名古屋栄をお勧めします笑。以上、ご参考まで。

ドーミーインEXPRESS名古屋の最安値を検索する

今回は有名ビジネスホテルチェーンでもあり、個人的に好きなホテルチェーンのひとつであるドーミーインに宿泊してきました。名古屋駅周辺にはもう1軒ドーミーインがあ...
2018年の名古屋は本当暑いですね。名古屋に早朝から行く用事があったため、こちらの名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊しました。今回はその様子をお届け。名古...



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です