日本年金数理人会「IAS19に関する数理実務基準」の公表

今回は企業年金の退職給付会計に関する話題である。
(2016年)3月28日に日本年金数理人会より「IAS19に関する数理実務基準」が公表された。これまで退職給付会計における数理計算においては、
ASBJ(企業会計基準委員会)が公表している 続きを読む →

Pocket

老後に年金はいったいいくらもらえるのか ~具体的な年金額~

年金分野で仕事をしていると、プライベートで「老後の年金はいくらもらえるの?」といった質問は年中受ける。日本の年金制度は難解で加入者が理解をするにはあまりにも難しいのが現状であるが、永遠のホットトピックとして簡単に紹介したいと思う(個人的な感覚では、日本の年金制度が突出して難解だとは思っておらず、欧州諸国の年金制度やアジア・米国の年金制度も同様に難解だという印象はあるので、年金の世界はいつも難しいのは変わりない笑)。 続きを読む →

Pocket

退職給付会計にもマイナス金利の余波が…

退職給付会計では退職給付債務と年金資産の差額を退職給付に係る負債(個別財務諸表上では退職給付引当金)として貸借対照表に計上する。退職給付債務の計算基礎の中には、割引率と呼ばれる債券のイールドカーブによって決定される率が存在する。 続きを読む →

Pocket

日本の年金制度の税制まとめ

日本には多数の年金制度が存在しており、それぞれに適用される税制もまた異なっている。大きい方向性は統一化されているものの、個別には取り扱いが異なる部分も多い。今回は日本の年金制度の税制について簡単に紹介したい。

続きを読む →

Pocket

公的年金改革により将来年金はますます下がる!?

先日(3月11日)、閣議決定された公的年金制度等の改革関連法案には、公的年金制度改革やGPIFのガバナンスの見直しなどが盛り込まれている。今回は、その中でも公的年金制度改革について一部内容を載せたいと思う。

※今回の記事はマクロ経済スライドを理解している方向け。 続きを読む →

Pocket

2060年の日本の人口は8000万人!?

日本の将来の人口については、頻繁にニュースで取り上げられることもあるため、知る人も多いと思われる。ただ、具体的に改めて確認しておくことでニュースで取り上げられているその事実と理由がわかってくる。一応、ブログの開設記念に紹介しておきたいと思う。 続きを読む →

Pocket

2016年3月13日開設

本日ブログを開設。
以前より自身が持つことを何かしらの形でまとめたいと思い、ブログを利用することにしました。
本職は公的年金、私的年金、海外年金等の年金分野に関する専門家として生業をこなしておりますが、傍ら執筆活動をこなすなど多忙を極めております。そのため、過労死しない程度に定期的な頻度で有益な情報を残していければ。また、追加で自己紹介を書きたくなったら追記したいと思います。

Pocket