ジェネレーター パリ 宿泊記

さて、所変わって今回はパリ訪問時のホテルを紹介します。ただ、今回紹介するホテルはちょっと特殊。実はドミトリー形式のホテルです。

ジェネレーター パリ

ドミトリーは国内旅行では何度か使用したことがありましたが、海外旅行では初めてでした。とりあえず、どんなものか体験してみたくて、予約をしてみた次第です。

ホテル名:ジェネレーターパリ Generator Hostel Paris
宿泊部屋:ドミトリールーム 8人部屋
予約価格:約5,000円/泊
予約方法:エクスペディア経由

予約はエクスペディア+クーポンコードの割引を活用

今回はエクスペディアを使いました。エクスペディアではクレジットカードのクーポンが利用できることで有名です。私はアメックスのクーポンコードを用いて7%割引を適用しました。JCBでも同様のクーポンコードが配布されているので、利用できる人は使った方がいいでしょう。

もしメインのクレジットカードがVISAやマスターカードであれば、ハピタスMr. Rebatesなどのポイントサイトを経由することをお勧めします。宿泊代金がその場で安くなるわけではありませんが、宿泊後に代金の一定割合がキャッシュバックされる仕組みです。旅行慣れしている人は皆使っているテクニックなので知らない人はぜひ使いましょう。


市内中心地からも駅からも近い立地

ジェネレーターパリは、パリ10区に位置しており、徒歩1分のところにコロネルファビアン駅(Colonel Fabien St.)があります。ノートルダム大聖堂、ルーブル美術館などがある中心部へはメトロを使っていける距離ですね。駅が近いため、パリの中では若干安全な立地ではないでしょうか。

パリに行ったことある人ならわかるかと思いますが、結構ダウンタウンというか物乞いの多い地域でもあるため、軽犯罪が多く注意すべき場所なのは間違いありません。

超大型サイズの一際目立つ外観

外観はドミトリーとはとても思えない外観をしているこのホテル。入口にはセキュリティガードが常駐しており、格安ホテルと言えど、トラブルの多いパリでも安心できます。

20161015_00120161015_004
(ホテルHPより)

建物内はデザイナーズホステルとしてオシャレな内装を施しており、全くドミトリー感を感じさせない雰囲気です。

img_0724img_0723

館内は8階建て。エレベーターフロアから廊下に行くまでにカードキーも必要であるため、セキュリティ面も比較的しっかりしてます。

img_0722


2段ベッドが4台並ぶ8人部屋

今回は旅費節約のため+海外初ドミトリーを体験するため、相部屋を選択しました。一緒の部屋には、アジア系の若者や欧州系の若者などがおり、大体一人旅で来ている者が多かったですね。おそらく利用客は20代若者がメイン層なのでしょう。

img_0721img_0720

さすがに相部屋の2段ベッドなので、プライベート空間はありません。落ち着く感じでないので、相部屋だからそこはやむを得ません。

正直快適さで考えると、同部屋の宿泊者との相性にかなり依存してしまうのではないでしょうか。長期滞在している若者もそれなりにいるようで、長期宿泊で仲良くなれば、また居心地は変わるのかもしれません。

電源は欧州なのでCタイプ

なお、枕元には電源設備が充実しており、Cタイプ電源(欧州のコンセント)で充電できます。また、館内のWi-fiは予想以上に快適でサクサク通信ができたのが印象に残りました。

img_0719img_0718

シャワールームは相部屋内にもありますが、廊下側に共有のシャワールームもあるため、時間を気にせず使うことなら、そちらを利用することができます。

20161015_007
(写真はホテルHPより)

複数名で宿泊を考えた場合、相部屋で安く済ます、という方法もありますが、個室タイプもあるため、使うなら断然そちらでしょう。

1階にはレストラン兼バーも併設

20161015_00520161015_006
(写真はホテルHPより)

1階にはレストランがあり、ここで朝食を取ることができます。夜は、バーにもなる仕様です。

img_0727img_0726

朝食の料金(6.5ユーロ)は値段が安い分、種類は少なめ。まぁ、ドミトリータイプの安宿にある簡単な朝食といった感じですね。美味しさや充実さは期待してはいけません笑。

20161015_00220161015_003
(写真はホテルHPより)

なお、このホテル、実はルーフトップバーがあった模様です。宿泊時は全く気が付かなかったのですが、ホテルのホームページを見た感じだと比較的開放的な空間となっています。

複数名で宿泊した際は利用してみるのもいいでしょう。このホテルは9階建てなので、あまり景観は期待できないかもしれませんが、パリの街並みを多少楽しめることができるのではないでしょうか。


まとめ:宿泊費を抑えたい節約旅行向け

総合評価:★★★☆☆:宿泊費を抑えたい節約旅行向け
ハード面:★★☆☆☆:やはりドミトリーですから笑
ソフト面:★★☆☆☆:可もなく不可もなく
コスト面:★★★★☆:パリの宿泊価格と比較すると安価
アクセス面:★★★★★:メトロを使えば観光名所も楽々

海外ドミトリーは初めての利用でしたが、ここのホテルは日本のそれとはだいぶ程遠い印象です。ドミトリーなので、節約旅行者が多いことや、若者が多い点から若干マナーが気になる人は難しいかもしれません。そこらへんは、念頭に置いた上で宿泊した方がいいでしょう。

またパリは、ロンドンや東京に比べればホテル価格は安いのですが、値段をそこまで抑えられる街でもありません。予算が限られている場合には、アクセス面で優れているこのホテルはよいかと思います。

なお、パリは中心部だったとしても、地区や通り、時間帯によって治安がかなり変化します。地下鉄やタクシーですら、犯罪に巻き込まれる可能性があることが注意喚起されています。華やかなイメージとは違い、危険な匂いがする箇所も多いので、単独での行動や無計画な行動は十分気を付けた方がよいでしょう。以上、ご参考まで。

ジェネレーターパリ Generator Hostel Parisの最安値を検索する

今回は、ブリュッセル訪問時に使用したホテルを紹介。ベルギーに来るのは初めてで、ワッフルのイメージと2016年3月に起きた空港テロのイメージが強く残っており、少々緊...




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です