【成田空港】ホテル日航成田 宿泊レビュー

奄美大島へ訪問する際の話。奄美大島への往路は成田空港を利用するのだが、その前泊用ホテルでこちらのホテル日航成田を利用。普段はANAクラウンプラザを利用するのだが、ホテル予約サイトのKaligoでスタートアップキャンペーン(いわゆるボーナスポイント加算)をやっていたこともあり、未だ宿泊したこともないので泊まってみることに。

ホテル日航成田

ホテル名:ホテル日航成田
ホテルランク:★★★★☆(予約サイトによっては★3か★3.5の場合も)
宿泊部屋:スタンダードシングル
予約価格:9,200円(3日前割)
予約方法:Kaligo

今回はロケットマイルズと同じく、マイルが貯められる予約サイトであるKaligoを通して予約。この値段で、2800マイル付き。それなりに底値感があったので、One Harmony系列のこちらを予約。

【ロケットマイルズ】13,000円のホテルに宿泊したら4,000マイル貯まった話
先日、1泊13,000円のホテルに宿泊したところ、4,000マイルが貯まった話。いや、もうちょっと正確に言うと、4,000Aviosが貯まった。なんで?Rocketmilesを使ったから。お...

One Harmony系列は国内だと、ほとんど宿泊実績がなかったので、あまり明るくはないが、JALのマイレージクラブを使って簡単に上級会員になれたりとなかなか面白い制度となっている。

海外のホテル数があまりに少ないので、ドメ派(国内派)ならお勧めといったところだろうか。

成田空港まで連絡バスで10分の好立地

ホテルは成田空港からバスで10分前後のとこに位置する。成田空港へは20分置きに連絡バスが出ており、アクセスは良好。

しかし、宿泊時に朝8時出発のバスを利用したところ、バスの中はほぼ満席状態。ホテル日航の宿泊客だけしかいないのだが、ほとんどの席が相席になるぐらい、その時間に集中していた。

img_2084

宿泊時は12月だったこともあり、入り口はクリスマス仕様。

チェックイン

img_2059img_2060

東京駅からアクセス成田で午後11時に到着。この時間にも関わらず、中に入ると結構な人がいる。

入り口の目の前がホテル受付となっており、そちらでチェックイン。公式ホームページからの予約ではないものの、One Harmonyの宿泊実績を残すために会員カードを提示する。

ちなみに、One Harmonyのポイントプログラムはなぜか第3者予約サイトを使った場合でも会員の宿泊カウントがされる。実際にこのときの宿泊も上級会員昇格のための宿泊数にきっちりカウントされており、他のホテルプログラムにはない心の広いルールを採用しているようだ。

img_2061img_2063

チェックイン手続き自体は、公式経由でないこともあってか、非常に事務的に処理される。もちろん、チェックイン時の楽しみである部屋のアップグレードとは無縁。うーん、残念。やはり、他サイト経由すると、こういう楽しみが減ってしまうから、できれば公式から予約したいところだ。
(公式から予約したとしても、平会員だとアップグレードとは無縁な場合も多いが)

img_2064img_2065

チェックイン手続きをしていると、後ろからひどく五月蠅い奇声が聞こえてくる。しかも日本語だ。

かなり大きな声で恥ずかしげもなく騒ぎ立てる客だな、とこのときは思ったがなんとなく嫌な予感を感じる。これは後々的中することに。

img_2062

ロビー周辺にはバス待ち合わせのスペースが充実しており、こちらは自動両替機も設置されている。

スタンダードシングル

さて、チェックインが済んだので部屋に向かおう。アップグレードはないので部屋に全く期待ができないのが残念だ。

エレベーターホール

img_2066img_2067

エレベーターは2基あり。内装もシックな感じ。

img_2068img_2069

本日のお部屋は514。

部屋

img_2070img_2071

部屋はスタンダードシングルの16平米。一般的なビジネスホテルぐらいの広さで、スーツケースを開くスペースはベッド横にかろうじてあり。ただ、普段泊まっている部屋に比べると、窮屈感がある。

img_2072img_2083

ベッド上にはワンピースタイプのパジャマと硬め・柔かめの枕が2種類置いてある。これは有難い。

img_2075img_2076

冷蔵庫内は空っぽ。

img_2082img_2074

インスタント系のポット類もあり。クローゼットがないのが、ちょっと残念。

img_2073

冬の時期はイルミネーションによるライトアップを行っており、窓からも一部その景色が見える。

Wifi

そういえば、若干気になったのが部屋のWifiの環境。若干自分の端末やPCからだと時々繋がらなくときがあり、あまり調子が良くなかった。

また、ホテルのWifiにも関わらず、パスワードなしで接続できる当たり、ちょっと今の時代怖い印象。なぜフリーアクセスなのかはやや疑問が残るところ。

バスルーム

img_2077img_2078

バスルームはユニットバスタイプ。鏡は壁面全体に設置されており、バスルームの狭さを感じさせない作りになっているが、曇り止めが塗られていないのでシャワー後は使い物にならない。

シャワーのヘッドは水圧調節できるタイプなので、調整をしてみると驚くほどミストなシャワーも出せる。ちょっと意外。

また、洗面台が斜めに配置してあるので、若干使い勝手が悪いのは残念。全体的に古さが目立つが、まぁ成田近郊ホテルとしては標準的なもんでしょう。

img_2079img_2080

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはボトルタイプ。

img_2081

アメニティは日系ホテルとして一通り揃っている。と、思ったがバスソルトやスキンローション等はない。

1階には24時間営業のコンビニあり

1階には24時間営業のコンビニがあり、困ったときはいろいろ調達できる。

この日もホテルチェックインを済ましてシャワーを浴びたら、日付が変わるような時間になっていたので、軽く下のコンビニで水とお酒だけ購入。

ただ、この日だけなのかよくわからないが、日付が変わってもロビーにはそこそこ人はいて、なんだかちょっと五月蠅い雰囲気がまだ続いている。さすがにロビーだからか、と思っていたが自分の部屋外の廊下にも騒がしい集団が大勢たむろしている。

幸い部屋に戻って深夜2時位まで仕事をしていたので、五月蠅いなぁぐらいにしか思わなかったが、部屋の中まで聞こえてくる騒ぎ声は流石にいただけない。トランジットホテルなので、毎回こうではないと思うが、悪い日に当たってしまったとちょっと後悔する。

朝食は。。。今回はなし

遅くまで作業をしていたので、朝食はパス。

One Harmony会員だと、平会員であったとしても、20%割引になるので朝食利用時はぜひ使った方がいいだろう。朝食のラインナップがどの程度のものなのかは、わかりかねるが価格帯が2,000円強という点からして、そこそこ充実していると予想している。ただ、実際に見ていないので、あくまで予想ということで笑。

まとめ:バイマイル利用やトランジットとして割切なら◎

総合評価:★★☆☆☆:バイマイル利用やトランジットとして割切なら◎
ハード面:★★★☆☆:水回りが古いものの、レストランや24hコンビニは有難い
ソフト面:★★☆☆☆:One Hamony会員でも予約サイト使うと事務的な対応
コスト面:★★★☆☆:フレキシブルレートは近隣と同じ8,000円

ちょっと辛口気味に書いてしまったが、別に突出して悪いわけではない。

いろいろと悩ましい部分を踏まえつつ、利用するならこんな人にお勧め。

  • One Harmonyの上級会員の人(アップグレード期待がある人)
  • ちょっと寝てすぐ翌朝出発する人
  • キャンペーン等で標準よりお得な価格のときに泊まれる人

One Harmony会員だと、朝食料金が割引になるなどお得な面もあるので、宿泊するのであれば、少なくとも無料会員ぐらいにはなっておくといいだろう。ちなみにだが、第3者予約サイトを経由した場合でもOne Harmony会員プログラムの宿泊実績としてカウントされるので、チェックイン時には忘れずに会員番号を伝える(または、会員カードを渡す)ことをしておこう。

【前泊に便利】ANAクラウンプラザ成田 宿泊記
ANAクラウンプラザ成田は成田空港利用時の常宿。ということで、これまでに何拍もしており、あまり自分的には目新しさはないが、これまでの宿泊記とホテルのアップグ...
【成田空港】ANAクラウンプラザ成田 宿泊レビュー2
今回は武漢出発前にANAクラウンプラザ成田を利用。もう頻繁に利用しているが、今回も安定のクオリティを発揮。初のサウナにも今回は挑戦してみる。ANAクラウンプラザ成...



Booking.com

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です