【特典航空券】アラスカ航空でJALビジネスクラス・アジアの旅

今回はお得な特典航空券の紹介。アラスカ航空のマイレージプログラムを利用してアジアを回ります。もちろん、ビジネスクラスを利用。JALの特典航空券ビジネスクラスであれば、JALマイルを利用するのが通常の予約方法ですが、世界中のフライトマニアが注目しているアラスカマイルで発券する方法を紹介したい、と思います。

ルーティング

・必要マイル数 25,000マイル(アラスカ航空)
諸費用 55.6ドル
航空会社 JAL
・往路①:バンコク~成田(ストップオーバー)
・往路②:成田~シンガポール
予定機材:
  往路① バンコク~成田 ボーイング787(シェルフラットシート)
  往路② 羽田~シンガポール ボーイング767(スカイシートⅡ)
・マイル単価:10円前後

アラスカ航空はマニアの間では、極めてホットな航空会社として注目されています。良い意味でも悪い意味でも注目度が上がっているアラスカ航空でありますが、そのマイレージプログラムはかなりパンチの聞いたものとなっています。

特典航空券予約のポイント

アラスカ航空のマイレージプログラムで提携航空会社の特典航空券を予約する際に必要なマイルは、航空会社毎に異なっており、JALの場合は以下のようなチャートとなっています。

20170114_001

(Coachはエコノミークラス、Premiumはプレミアムエコノミー)

アジア間は固定マイル

こちらは、JAL利用時の片道航空券に必要なマイル。アジア内における航空券は一律こちらのテーブルで決定される仕組みとなっています。そのため、東京ーソウル間を予約するよりは、東京ーシンガポール間を予約した方がコストパフォーマンスが上がる仕組みとなっています。

今回は、そこを踏まえてアジアでも長距離に分類され東南アジアの主要都市を目的地に旅程を設定しました。

ストップオーバーが1回無料

実は、アラスカ航空の特典航空券はストップオーバーが1回可能というルールがあります。そのため、アジア内での移動を今回の旅程のように、バンコク発、東京経由、シンガポール着として発券すると、1枚の旅程でアジア往復航空券が予約できてしまう、という恐ろしいルールとなっています。
(厳密にはアジアを往復してるわけではなく、海外発券の形式となっているため、バンコク行きの片道航空券とシンガポール発東京行きの片道航空券が必要)

今回は、以前発券しておいたマレーシア航空ビジネスクラスに接続させる形で発券。シンガポールからの帰りはまた別途手配をする予定です。

海外発券って知ってる?旅行好きのための格安航空券のテクニック
旅行好きの人なら誰しもが思うこと。それは、「どうすれば航空券を安く手に入れられるか」ということじゃないでしょうか。格安航空券の入手方法はいろいろありますが、”...

アラスカマイルの特徴

ここからは、アラスカ航空のマイレージプログラムの特徴について簡単に紹介。アラスカ航空に乗る機会は皆無なのですが、日本在住者にとってお得な内容が詰まっています。

JALのアジア圏がお得

※ 2017年2月末まで東京ージャカルタ間はファーストクラスの運航がありましたが、3月は一時的に機材変更があり、その後ファーストクラスは設定されなくなりました。

大変残念なことにJALファーストクラスは機材変更により2017年4月以降は設定なし、となってしまいました。

プレミアムエコノミーがお得

ビジネスクラスと比べてしまうと地味に映りますが、プレミアムエコノミーもお得なマイル数で発券できます。エコノミークラスに+2,500マイルで発券が可能です。

ちなみに2017年4月以降、JALは当日空港で(空席があれば)20,000円でエコノミークラスからプレミアムエコノミーにアップグレードができます。以前よりお得度がだいぶ下がってしまっていますが、アラスカマイルを利用した特典航空券は非常にお得であることは間違いないでしょう。

JALの当日アップグレードはお得なのか検証してみた
皆さんは飛行機に乗る際はJAL派でしょうか、ANA派でしょうか?私はマイナーな両刀使いとして、JALもANAもどちらも利用するタイプです。いろんな人から「ど...

キャセイパシフィックのアジア圏がお得

キャセイパシフィックは香港をハブ空港とする航空会社。機内サービスのクオリティは高く、長距離路線ではぜひとも乗りたい航空会社の一つです。そんなキャセイパシフィックでも、アラスカマイルのスイートスポットがあります。

20170114_002

ファーストクラスがお得

キャセイパシフィックの必要マイルはJALよりさらに少ないマイル数が設定されています。特に、アジア間におけるファーストクラスはたったの27,500マイルで発券できるという破格っぷり。

先日香港ー羽田線を発券させていただきましたが、本当に27,500マイルで発券ができることを確認しました。こんなにもお得なマイレージプログラムは他にあるでしょうか。お得に近場で最高級フライトを体験ができるのは嬉しい限りですね。
(なお、以前は香港ーシンガポール間もファーストクラス設定がありましたが、廃止されてしまったのが残念でなりません)

【CX548】香港~羽田 キャセイパシフィック航空ファーストクラス搭乗記
先日まで2週間の東南アジア周遊旅行に行っていたのだが、帰国便はキャセイパシフィック航空で羽田に戻る。今回は、アジア内では貴重なファーストクラスを飛ばしている...

【特典航空券】アラスカ航空でCXファーストクラスを発券する
先日夏の旅行用にアラスカ航空のマイレージプログラムを利用して、キャセイパシフィックのファーストクラスを発券させてもらいました。キャセイファーストクラスはブリ...

プレミアムエコノミーがお得

JAL同様、こちらもプレミアムエコノミーがお得な模様。エコノミークラスが12,500マイルで発券できる点、それにたった+2,500マイルでプレミアムエコノミーに搭乗できる点はなかなかお得ですね。

予約変更が有料

ただし、アラスカ航空のマイレージプログラムはいいことばかりではありません。アラスカマイルで予約した特典航空券は、出発60日を切った場合、予約変更に手数料が掛かります。その額、125ドル(約13,000円)。

Changes to this itinerary are subject to additional fare and taxes. A fee of $125 USD per person will also be assessed for changes and cancellations made on or after XXXX XX, 2017. Change fees are waived for all MVP® Gold members.

アラスカ航空の上級会員の場合、変更手数料が免除されるらしいですが、まぁアラスカ航空本家に乗る機会が少ないということもあり、利用できる方は限定的ではないでしょうか。なお、2か月前の予約変更は無料でできる点は有難いところと言えます。

突如マイレージチャートを改悪した過去あり

アラスカ航空は過去にマイレージチャートを突然変更したという経緯があります。以前、アラスカマイルでエミレーツ航空を予約する際は現在の半分程度のマイル数で特典航空券を発見することができました。ですが、ある日突然割に合わない、という理由で必要マイル数を倍近くに引上げたという苦い過去があります。

基本的に”マイレージチャートの改定をする際は事前通告をするよ”と宣言していますが、あくまで「できる範囲で」という条件付きでアラスカ航空は述べています。個人的には、ストップオーバーのルールが改悪されるかJAL及びキャセイパシフィックのアジア圏必要マイルが改悪となることをが予想しています。

アラスカマイルの貯め方

さて、アラスカマイルが便利なのはわかっていただけたと思うのでここからは、どうやってアラスカマイルを貯めるかを紹介したいと思います。ただし、先に結論を述べますが、楽な方法はあまりないというのが現状です。

アラスカマイルの購入

アラスカマイルはJALやANAと違って購入することができます。
(もちろんJAL、ANAもマイルを購入する方法はありますが、航空会社が個人向けに販売している訳ではありません)

ただ、あまりレートは良くない模様。通常時は1マイル約3.0セント(TAX込み)で購入ができます。ときどきボーナスキャンペーンをやっているときがあり、購入するならそこがねらい目でしょう。

過去のキャンペーンでは最大40%のボーナスマイルが付くキャンペーンを実施していました。このときは、1マイル約2.1セント。まだまだ若干高い気がしますが、特典航空券の予約の仕方によっては検討の価値はあります。

なお、海外旅行サイトにおけるアラスカマイルの価値は1マイル2.5セント(2018年3月時点)という評価がされています。こちらの金額をある程度の目安にすると良いかもしれませんね。

SPGポイントからの移行

グローバルホテルチェーンとして有名なSPGグループのポイントからアラスカマイルへ移行することができます。SPGポイントは20,000ポイントを移行すると、+5,000ポイントのボーナスが付与される仕組みとなっており、非常にお得なポイントプログラムとなっています。では、どうやってSPGポイントを貯めればよいのでしょうか。

SPGアメックスカードの入会キャンペーンで貯める(一度きり)

SPGポイントを貯めるには、手っ取り早いのがSPGアメックスカードの利用で貯めることでしょう。現在は入会ボーナス(3ヶ月で10万円利用で17,000ポイント)も同時にもらえるため、非常にお得なキャンペーンを開始しています。

スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード

SPG系列、マリオット系列のホテルに宿泊して貯める

地味に貯まるのがこの宿泊してホテルポイントを貯める方法です。ただ、SPGマリオットのプラチナ会員であったとしても、相当な宿泊回数がないと20,000ポイントには到達しません。ビジネスマンかつ頻繁な出張族で多少予算に余裕がある人向けと言えましょうか。

他にもマイル職人向けであれば、マリオットのホテルパッケージを利用して、270,000マリオットポイントを120,000マイルと無料宿泊7泊分に交換するという荒業もありますが、かなり大量のポイントが必要となります。明らかに本気のトラベラー向け。

個人的にはコレで貯めるのが唯一にして絶対のお得な貯め方ですが、ハードルが高い点がオススメし辛い点です。SPG入会キャンペーンならすぐに25,000マイル位貯められますが、こちらは1ヶ月2ヶ月程度じゃ無理。早くて1~2年、普通に貯めて3年~5年といった感じですね。

Kaligo、Rocketmilesでホテルに泊まってマイルを貯める

具体的にはこちらの記事を参照していただければと思いますが、最近はホテルに宿泊するだけで大量のマイルが貯まるホテル予約サイトが存在します。キャンペーンなどと併用すれば、アラスカマイルを2泊で5,400マイル貯めることできたりするので、気軽に貯めるのであれば断然こちらですね!

Kaligo 初回予約で1,000マイル加算付きリンク

【Kaligo】ホテル予約でもマイルを効率的に貯める方法を紹介する
マイルを貯めたいと考えた場合、一般的には飛行機に乗ってマイルを貯めるというのが、通常の貯め方である。しかしながら、飛行機に有償で乗るという行為が日常的にない...

Rocketmiles 初回予約で1,000マイル加算付きリンク
【ロケットマイルズ】13,000円のホテルに宿泊したら4,000マイル貯まった話
先日、1泊13,000円のホテルに宿泊したところ、4,000マイルが貯まった話。いや、もうちょっと正確に言うと、4,000Aviosが貯まった。なんで?Rocketmilesを使ったから。お...

まとめ:さっさと発券しちゃおう

アラスカ航空はJALと提携しているため、JAL便搭乗時の搭乗マイルをアラスカマイルに振り分けるのもいいでしょう。どうやって貯めるかは難しい問題かもしれませんが、ここまでお得なプログラムもなかなかありません。改悪がいつ起きるかわからないという状況もあるため、可能であれば早めに発券するのが吉と言えますね。

【保存】2016年お勧めホテルを個人的主観で5つ紹介する
2017年になってしまったが、去年を思い出して2016年に宿泊したホテルの中でここはお勧めできる!というホテルを個人的主観で5つ紹介したい。必ずしも高級ホテルに限っ...



Pocket

5件のコメント

  1. キャセイのアジア圏内必要マイルは以前より大幅にアップされているはずです。ビジネスとファーストはアジア圏内の場合でも北米⇔アジアと一緒の必要マイルになっています。ASのホームページではまだ更新されていない様ですが。

    1. コメントされるまで認識しておらず、少し調べてみました。若干時間が経っている記事ですが、2016年5月にOne mile at a timeでこのような記事がありました。
      No, Alaska Mileage Plan Didn’t (Again) Devalue Overnight
      このときはキャセイ便のアジア圏必要マイルの増加は間違いだったとなっていますが、最近の発券事例を確認できていないので、もう少し調べてみようと思います。

      1. リンクをありがとうございます。確かにこちらには当初は間違いがあった様だと記載がされ、後で確認したら元に訂正されたとなっておりますね。失礼しました。

        そうなるとキャセイの日本便27,500マイルは相当魅力的になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です