【プライオリティパス】CIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)バンコクスワンナプーム空港 訪問記

バンコクスワンナプーム国際空港では、今回で3つ目の空港ラウンジ紹介となりますが、一旦今回で一区切りとします。バンコクのスワンナプーム空港のコンコースGには、複数の空港ラウンジが設置されており、今回紹介するラウンジがおそらく最大級のラウンジかと思います。その分、オススメ度も高いと言えますね。

CIPファーストクラスラウンジ(コンコースG)

搭乗ゲート近くの空港ラウンジ入口

img_1483

こちらの空港ラウンジは、JALがメインで搭乗ゲートとするコンコースGの間近にあり、どの搭乗ゲート番号でも1~2分で行ける距離にあります。ギリギリまでラウンジに滞在できるという点もあり、空港内の立地という観点でも非常に優れているラウンジのひとつです。

ちなみに、画像で見てわかるとおり2階にも座席があります。2階に上がれるかどうかはそのときの運営状況次第ですね。

img_1484009

入口には、これまたCAの等身大パネルが置いてありました。「サワディーカー」(男性なら「サワディーカップ」)と挨拶されそうな雰囲気を醸しています。もちろんラウンジ入口へ進むと、受付で「サワディーカー」と言われます。

プライオリティパスで入場可能

今回も入場には、プライオリティパスを利用しました。カードと搭乗券を受付に提示して、電子パネルに一筆サインするのみ。非常に簡単で便利ですね。

受付は広々としており、こちらにも座席が設置されています。実際に利用している人はいませんでしたが、受付のオシャレさをアップさせています。

大規模空港ラウンジに対応する食事の充実度

img_1486

こちらはバーカウンター。バンコクスワンナプーム国際空港にある他の空港ラウンジと同様、リキュール類も豊富に用意されています。

もちろん、機内でアルコールを飲むので、リキュール類はここではスルーしました。

img_1487

手前は白ワイン、フルーツジュース、コーラ等のソフトドリンク。奥に置いてあるのは、スパゲッティなどのホットミール。こちらも他空港ラウンジと同様の品揃えとなっています。

お腹の減り具合がやはり足りないので、ここも残念ながらスルーします。

img_1488

こちらはサンドイッチ、フルーツ類。たんまりと盛られているので、お腹が減っている場合は、満喫できることでしょう。エコノミークラスなら、利用価値は高そうですね。

img_1489

こちらは焼き立てパン。たんまりと積まれています。美味しそうですね。。。ただ、全くお腹が減ってないので、こちらも残念ながらスルーします。

深夜便には嬉しいシャワールーム

img_1490img_1491

この空港ラウンジには、シャワールームが設置されています。男性用には、2部屋用意されており、幸い自分が利用する際には、どちらも空いていたので利用することにしました。

最近はサクララウンジの方を利用しているため、普段どれくらい混んでいるのかはわかりません。深夜便の場合は、シャワーを浴びたかどうかでその後の機内の快適さがまるで異なりますので、利用することをお勧めします。設備的な面を言うと、サクララウンジの方が水回り関連だけあって優れていますね。

img_1492img_1493

こちらはシャワールーム内の様子。シャンプー、コンディショナー付き(備え付けタイプ)。ありがたやありがたや。

なお、シャワールーム内にはアメニティ(バスタオル、ボディーローション等)が準備されており、手ぶらでもちろん利用できます。

空港ラウンジは2階建ての大規模スペース

img_1494img_1485

こちらの空港ラウンジは、2階建てとなっており、上の画像は1階の様子です。ソファー席が多数設置されており、スペースもかなり広いですね。

混み具合はと言うと、座席数が多い分ほとんどいないように感じますが、実際に利用している人は結構な人数います。おそらく自分が乗る搭乗便と同じJALユーザーの日本人が多数いたので、JAL便待ちによく利用されているのではないでしょうか。

008
(プライオリティパスHPより)

別方向からの画像。ここからは見えませんが、インターネットコーナーや雑誌が入口近くに置いてあり、自由に持ってきて時間を潰すことができます。

010011
(プライオリティパスHPより)

こちらは2階の様子。今回残念ながら、自分が利用したときは、2階に通じるエベレーターが閉鎖されており、利用できませんでした。

一応、利用できたときは、2階はこんな感じになっているようですね。

012
(プライオリティパスHPより)

2階からの眺めは今回見ることはできませんでしたが、次回はぜひ再訪して
確認したいと思います。

空港ラウンジを利用するならプライオリティパス

今回も空港ラウンジはプライオリティパスを利用しました。空港ラウンジは、ビジネスクラス以上の航空券、またはワンワールドやスターアライアンスの上級会員であること等で入ることができますが、その中でもプライオリティパスを利用する方法は便利で簡単な方法の一つかと思います。

プライオリティパスは、楽天プレミアムカードに付帯しています。海外旅行に年に複数回行く人であれば、検討してみるのもいいのではないでしょうか。現在は入会特典として大量の楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。旅行を控えている方だけでなくとも、楽天市場ユーザーであれば、検討する価値はあるかと思います。以上、ご参考まで。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは年会費ほどのメリットがあるか検証してみる
本日のお題は、「楽天プレミアムカードは、年会費払っても持つべきか」としましょう。”楽天プレミアムカード”は、”楽天カード”、”楽天ゴールドカード”の上位に位置する...

【プライオリティパス】ミラクルラウンジ(コンコースF)バンコクスワンナプーム国際空港 訪問記
いやー、やっと2016年の東京も涼しくなってきましたね。もう何日も酷暑が続いていたので、最近やっと落ち着いてきた印象があります。あ、2018年は酷暑ひどいで...



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です